ポンペイ・・・再び

f0044846_14482177.jpg横浜美術館へ行ってきました。
ポンペイ遺跡の展示です。

イタリアへ旅行したときは、ポンペイ遺跡に行ったんですけど。
あまりの暑さに、2000年前の遺跡を目の前にして、「感動もクソもない!」ってのが正直な感想でしたので…
http://monchiblog.exblog.jp/11929496/


で、補足なんですけど、
 ・ポンペイ遺跡→そのまんま「遺跡」
 ・ナポリ国立博物館→ポンペイ遺跡で発掘されたモノが沢山ある。

せっかくイタリアまで行ってたのに「ナポリ国立博物館」へは行ってなかたったんですよ

つまり、「2000年前の噴火して埋まった街はココですよ」という遺跡は見たことがあったけど、「2000年前の人が使っていた食器とか風呂とか壁画」っていうのは、私は見たことがなかったんです。イタリアまで行ったのに・・・(苦笑)



で、今日ついに、お目にかかれました。
日本で(笑)
しかも家から30分の横浜で。



2000年前の銀食器とか、ボイラー(お風呂の)とか。
カッコイイです。
そういう技術や美しい完成品があった「世界」っていうのはすごいなと思いました。

だって、日本は弥生時代ですよ。
薄焼きのツボしかないじゃん!(笑)


発掘されたものから、当時の暮らしや世界観などを創造することは楽しいです。今のすさんだ日本に比べたら、ものすごく豊かで、心にも余裕があっただろうと思う暮らしぶりです。


一夜にして、火山で埋もれてしまったというのは悲劇ですが、こうして2000年の時を経て、私たちが、発掘されたモノを通して感じることができるのは喜劇です。


ま、2010年に生きる私たちがiPhoneを使っていて、4010年の子孫たちが「この機械ってなんなの?」と思うのか、バッテリーが動作しなくて、ただのプラスチックの箱になっているかは分かりませんが(笑)



あ、そうそう。
20歳までの夢は「ふしぎ発見」のレポーターになることでした。
考古学ってステキです。
by monchicamera | 2010-04-21 22:47 | 逗子日記
<< 武田鉄矢さん お寿司 >>