タコのガリシア風

f0044846_575268.jpgスペイン語、毎日30分ずつ。

スペインの料理もとても楽しい。
たいした食材はないし、調理方法もシンプル。
だけど見た目は華やかで、食べるものを楽しませてくれる。
なんか、スペイン人の気質っていうか、そういうのが出てる気がする。


今夜は「タコのガリシア風」をおつまみに。
スペイン料理は、粉末のパプリカをよく使う。
タコはローリエを1枚入れたお湯で煮る。
普通に茹でたときと、格段に味わいが変わる。

夏のBBQのメニューの話で盛り上がる。
今年のテーマは『スペイン祭り』にしようかな。
パエリアの練習、しなくっちゃ。
by monchicamera | 2010-05-25 05:08 | mayumioレストラン
<< アーノルド坊や インゲン豆のサラダ >>