南国の朝日のない夜明け

f0044846_12395153.jpgホテルのベットは快適でしたが、興奮状態&時差ボケ(わずか3時間)で起床すると、朝の6:30でした。
うっすらと明るくなり始めていたので、部屋の前のビーチに出てみると曇り空。朝日は雲に隠れて見えないんだけど、一面は見たことのないような水色に覆われているんです。


f0044846_12401759.jpgサイパン等でロケの撮影をしていた旦那にとっては、珍しくないようでしたが、私にとってはまさに「見たことのない水色」だったんです。
言葉で表現すると、「もわーん、ぽわーん」って感じの水色。海もそうだし、空もそう。目がおかしくなったのかと思いました。

南国の朝日のない夜明けって、こういうものだと初めて知りました。


f0044846_12405326.jpgそして「早朝海水浴」をしました。 目覚めの海って最高に気持ちがいいです。 変な水色の景色の中で、ぷかぷか浮いて、天国絵みたいな、そんな感じでした。


f0044846_12411791.jpg海から帰ってきた後は、自室のプールで。 もちろん、まっぱです。 だって「プライベート」だし、外から見えないし、見えたところでビーチに誰もいないし。

これまた開放感満点でした。
by monchicamera | 2010-07-07 12:42 |
<< ルームサービス モルディブ初日 >>