バンコク初日

f0044846_18231627.jpg成田発18:10のANAバンコク行き。
着いたのは夜23:00。

今回は旅行会社にホテルまでの送迎を頼んでいたので、車に乗ってホテルへ向かうだけ。
時差は日本の2時間遅れだから、体内時計は夜中。移動だけで1日終わってしまった感じ。
バンコクに着くと、もわーっとする。気温と湿度が高いということが肌で感じる事ができる。これぞバンコク。

ハイウェイから眺める真っ黒な空には、稲妻が光っていた。
季節は雨季から乾季へと変わろうとしているが、日本で言う「ゲリラ豪雨」みたいな天気だった。
ガイドさんが「バンコクは1週間雨が降り続けて、チャオプラヤ川の水が氾濫しました。王宮やお寺への移動の船が運休しているかもしれないので、気を付けてください」
後から分かるのだが、翌日の新聞を見ると水害にあった街の様子が1面記事になっていた。

その時は、翌朝に第一の難関が待ち受けているなんて、想像もしなかった。「天気は雨がふらなきゃ、くもりでも晴れでもなんでもいい」くらいにしか思わなかった。
by monchicamera | 2010-10-25 23:59 |
<< バンコク2日めー洪水の朝 今日からバンコクへ >>