10000時間でプロになれる!

スペイン語を勉強中ですが、「勉強中」というほど勉強していなかった訳で・・・。
人間は33歳で、どのくらい勉強できるかっていうと、1日1時間すればいい方なわけで・・・。
1時間ってどのくらいかっていうと、友人とお酒を飲んでいる時の1時間は早いのに、勉強したり暗記したりする1時間ってけっこうしんどいですね(笑)

最終目標としては、「日常会話程度のスペイン語をマスターしたい」です。英検でいうと、2級〜準1級かな。スペイン語圏の旅先で、現地の人と会話出来るレベルまでは上げていけたらいいなぁと。スペインを周遊して地方の食を学んだり、南米各地の民族学的なことを学びたいです。

ある方の本で、ある事項でプロになろうと思ったら、10000時間費やすとプロになれるって書いてました。例えば、語学の翻訳/通訳になりたいなら、1日3時間×365日×10年=10950時間。すなわち1日3時間の勉強を10年もやっていれば、「ペラペラ」になれるってことなんです。蕎麦屋をやろうとおもったら、6時間の修行を5年やれば、もしくは12時間の修行を2年半やれば、蕎麦屋を開店できるってことです。

なので、1日1時間やったら、30年こつこつやれば、ネイティブなスペイン語になるってこと?
30年じゃ時間掛かり過ぎだな(笑)

一つ言える事は、気長にやっていると、いつまでたっても目標到達できないですね。
by monchicamera | 2011-01-05 20:42 | 逗子日記
<< パプリカが安かったら・・・ ¡Feliz año nue... >>