ガウディあれこれ in バルセロナ

f0044846_23153772.jpg
バルセロナの丘の上に『グエル公園』があります。最寄の駅から15分くらい歩くかな。日曜日のお昼、沢山の観光客で賑わっていました。街を一望できる広場で日なたぼっこをし、石を積み上げた蟻塚のような回廊を通り、丘をぐるーっと一周しました。日曜ということもあって、公園へ向かう途中の飲食店はほとんど閉まっています。今度行くときは、サンドイッチなどを持参して行った方がいいな。

f0044846_23153245.jpg
ガウディの建築はバルセロナの徒歩圏内にたくさんあります。その中で『カサ・ミラ』へ行ってきました。なんと入場料18ユーロ。ガイドブックには10ユーロって書いてあったのに…。スペイン銀行が運営しているらしいですが、ユーロの破綻を懸念して外国人観光客からせっせと徴収しているんでしょうか?(苦笑)

f0044846_23153572.jpg
中に入ると、係員に案内されまずは屋上へ。仮面の形をした排気口があります。煙突のねじりは天然の換気扇。空気の流れを考えてこの形にしたそうです。窓の形も顔に見えてきます。アメリカ・サンタフェの村のような大地に根付いたような質感が、屋上にいるのに地上にいるような錯覚さえ覚えます。カサ・ミラは天井の他に、博物館ちっくなアパート内部が見れるフロアと資料館フロアで構成されています。に、しても18ユーロは高い。

f0044846_23154039.jpg
その後は徒歩10分にある『カサ・バトリョ』へ。骸骨のような窓が特徴的なビルです。ここも入場料は18ユーロでした。友人に見せてもらった資料などで、あまり中を見学できないようだったので外観だけ眺めて帰ってきました(また行く機会がありそうだし)。
by monchicamera | 2011-11-30 23:31 |
<< スペインの料理あれこれ その1 バルセロナへ ガウディの建築に感動 >>