女川 高白浜

女川町の中心部から南下した場所に高白浜(たかしろはま)という集落があります。ここは住民のほとんどが漁業に携わっていて、木村さんという名前が多い地域です。町の中心部から車で10分程。震災後初めて訪ねてみました。

f0044846_15575097.jpg

f0044846_1558633.jpg
出島で銀サケの養殖をやっているというご夫婦。これから養殖用のエサを積んでまた出島の方へ戻るらしいとの話でした。結婚式は私の父に撮ってもらったそうで、祖父のことも知っていました。「漁師さんたちの現在の様子を知りたくてカメラを片手に歩いている」と伝えると、嬉しそうにしてくれました。

f0044846_15595562.jpg
漁網の準備をしたり、養殖は順調のようです。やはり浜に少しでも生活の香がするのはホッとします。カメラを持ってうろうろしていると「どこの取材や?」と聞かれます。なので、今回は先に「佐々木写真館です。仕事の様子を撮らせてください」と挨拶することにしました。本のことも知っているのかな?みなさん優しく接してくれるのが嬉しいです。

f0044846_161547.jpg

f0044846_16207.jpg
高白にもたくさんの家があり、生活がありました。この津波で私の先輩のご両親も亡くなりました。お父様の捕る季節ごとの魚介類の話を聞く度に、女川に再びそういう日が来るといいなぁ〜と羨ましく思います。先輩の家があったであろう場所で手を合わせ、再び漁業で活気づく日を祈りたいと思いました。
by monchicamera | 2012-05-17 16:06 | 311とその後
<< J-com湘南「夕なび」生出演! 久しぶりに日和山に登った >>