神戸にて

修学旅行で神戸に来ています。今年はアシックスが女川の小学六年生全員を3泊4日の旅に招待してくださいました。ありがたいです。

午前中はアシックスの研究所で、一流選手がするのと同じように足のサイズを計測したり、オリンピックとおなじような計測器でスポーツテストをしたり、普通なら体験できないことを子供たちはさせていただきました。

午後はミニチュアシューズを作成しました。オニヅカタイガーのモデルと同じ構造で、生地はロンドンオリンピックに出場した選手の靴を制作したときの余りだそうで、なんとも貴重なミニチュアが出来ましたよ〜。
f0044846_22134380.jpg


子供たちも大満足な一日でした。私が同行していて一番嬉しかったのは、子供たちがどんな時でも、スタッフ1人1人に大きな声で「ありがとうございます」と挨拶してたことです。しかもみんなが自発的に。アシックスの施設を出入りするとき、バスの乗り降りのときも運転手さんガイドさんにも挨拶し、食堂のおばちゃんたちにも!

さすが女川の子供たちだ!と思いました。誇れる後輩たちですね。
by monchicamera | 2012-09-19 22:11 | 311とその後
<< ガリシア地方にある「女川」へ行く 人間力 〜「いろどり」立木写真... >>