写文集出版記念のトークイベントの映像(2012年3月2日)

「昨年の今頃は何をしていただろう」とふと振り返ってみました。

2012年3月2日、新宿ジュンク堂さんの全面協力で開催されたトークイベント。立ち見も出て、さらに会場に入りきらないほどのお客さんが来てくれました。

女川の兄貴・高橋正樹さんも駆けつけてくれ、写文集以上の濃い内容のイベントになりました。

この映像は、女川さいがいFMの有志が録って、ユーストリームで中継もしてくれたものです。ありがたいですね。

この映像を観て、少しでも女川に興味を持っていただけたら嬉しいです。
http://www.ustream.tv/recorded/20822913
f0044846_21481546.jpg


ところで、このトークイベントから約1年が経過するわけですが、女川はどんどん変わってきている面と、変わっていない面があります。「復興」と行っても、どこがゴールなのか私にはよくわかりません。

ただ1つ言えることは、「心の復興」は着実にしていると思います。女川の独特なパワーが源です。「もっと良い町にしていこう!」という気持ちは町民みんなが持っていると思います。

最後に。
2013年3月24日(日)、今年も「女川町商店街復幸祭」が行います。字をよーく見てください。「ふっこう」の「こう」は「幸せ」ですよ!私も実行委員をさせていただいてります。ぜひ女川まで足を運んでくださることを願います。復幸祭については、またお知らせさせていただきます。
f0044846_21493889.jpg

by monchicamera | 2013-02-08 21:50 | 311とその後
<< Eテレ「グランジュテ」放送決定 女川出島出身の方へ、ご協力のお願い >>