バルセロナ3

ボケーリャ市場で腹ごしらえした後は、さっそくバルセロナ観光へ。

まずは、北から攻めることにし、グエル公園目指して地下鉄に乗りました。サンセバスチャンと違って、バルセロナは都会ですし、夏場の観光客でごった返しています。

グエル公園までは、最寄り駅から徒歩15分。私は二回目なので距離は分かっていたんですが、ひかりちゃんは暑さと日差しに参ってました(笑)
f0044846_13595377.jpg

グエル公園に着くと、人がわんさかいます。さすがバケーションシーズン!カメラを振りかざし写真を撮りまくっているのは、日本人だけじゃないようです(笑)人気がある写真スポットは、入口中央のトカゲ前と、市内が見下ろせる二階のベンチ中央ですね。
f0044846_1405629.jpg

グエル公園を一周し、アイスを食べながら坂を下って来ると、新しいお店を発見。
とお土産やが合わさったような最初の映像技術を使った4D映像を見せてくれる小屋でした。

入場料は大人9ユーロ。
結論から言うと、値段の価値があると思います。

70席ほどの映画館で、上映時間は15分。100年前のバルセロナへタイムスリップしながら、時速100kmの鳥の視点で、ガウディの建築に迫っていく、よく出来たストーリーでした。

4D特有の演出も楽しめました。大人も子供も楽しめる空間です。暑さ極まる公園の次に立ち寄ると、クールダウンも出来て一石二鳥。

値段は高めですが、多くの観光客が立ち寄っていました。1人9ユーロ×毎時3回×70名×8時間営業だとすると、かなりの収益があるだろうなぁ、といやらしいことも考えてしまいました(笑)
f0044846_141965.jpg

その後は、カサ・ミラへ。
やはり予想以上に行列が出来ていて、チケット売り場も、エレベーター待ちも長い列。今期よく待ちながら、屋上へ。先ほど4Dで見た映像と同じモチーフの兵士の形をした煙突がありました。

二年前も来てますが、カサ・ミラの良いところは、ガウディ建築を解説した模型スペースがあること。ガウディ建築マニアの私にとって、最大のガイドをする機会がやってきました(笑)釣り子の原理とは何か、柱がなぜ斜めなのかなど、模型を見せながら解説しました。展示品をただ眺めるのではなく、自分の分野に活かせるような視点で後輩に見学してもらえて、私も嬉しいです。
f0044846_1412486.jpg

by monchicamera | 2013-07-26 16:56 |
<< バルセロナ4 バルセロナ2 >>