サンセバスチャンの夜

昨日は嬉しい出会いが沢山あった。

ルイス学校へ行って嬉しかったのは、前回受講したときに一緒だった女性が1人いたことだ。彼女は地元サンセバスチャンの人で、どうして料理をわざわざ習いにきたのか分からないのだけれど、とにかく「地元の料理をきちんと学んでみたい」と思ったのではないだろうか。

もし、それを私に置き換えたとしたら、「女川の味、おふくろの味をマスターしたい」「すなわち三陸の魚料理をきちんと学んでみたい」ということと同じであろう。

たしかに、「三陸の魚料理を隅々学んでみたい」と思う。そして「魚の捌き方講座」があったら、ぜひとも受講したいと思う。

もう一つの嬉しかった出来事は、夜にBARヘ行ったときのこと。
先週一緒だったマドリードのマダムと再会したことだ。彼女も覚えていてくれて、感動の再会となった。しかも閉店間際のオイスターバーで!

サンセバスチャンはこうした出会いも魅力的だと思う。
(添付写真は、再会したマダムとのショット&前回講座の集合写真)
f0044846_22471484.jpg

f0044846_22471235.jpg

by monchicamera | 2013-08-05 22:46 |
<< サンセバスチャンの気候 ルイスイリサール ピンチョス講座1 >>