ブルゴス経由マドリードへ

ブルゴスのバス停で20分の休憩。ターミナルに併設しているカフェで、ハムのパンとコーヒーを注文した。
f0044846_2392255.jpg


そういえば、10年前のメキシコのバスを思い出す。

あの頃はスペイン語もわからず、集合時間も聞き取れないし、短時間の休憩に何を注文すべきかもわからなかった。見兼ねたアメリカ人のサーファーがタコスを分けてくれたっけなぁ。
f0044846_2391958.jpg


それに比べて、自分で大人になったなぁーと思う。効率よくカフェでオーダーし、トイレも済ませたし、バスに置いていかれることもない。

言語習得だけじゃない。その国の習慣を理解し、適応させる力も培ってきたからだと思う。

バスターミナルには、新しく乗ってくる客もいるし、熱い別れを惜しんでいる家族もいる。どっかで見たことがある感じのマダムがこっちをみて微笑んだ。
f0044846_2392494.jpg


今日のバス移動は、ゆっくりした気持ちになれる。

そうそう、旅してるって感じがするわ。
by monchicamera | 2013-08-09 14:08 |
<< おながわ散歩 さようならサンセバスチャン >>