カテゴリ:仙台日記( 277 )

秋の夕暮れ

f0044846_2153429.jpg今日の1コマ。 夕暮れ時、キレイだったなぁ。

そうこうしているうちに、陽は沈んでしまいました。
一瞬の出来事。残念だなぁ。
by monchicamera | 2007-12-01 21:52 | 仙台日記

恋するイタリアン

f0044846_2239551.jpgやっぱり、このシェフは天才だよなぁ~。
料理って技術だけじゃない!センスも必要!!

ガヤルドのランチ。
パスタとデザート。今日は「カレー風味のクリームパスタ」と「フロマージュの赤ワインソース」を選びました。

f0044846_2240792.jpg添加物の味がしない、安全な食事。
シェフの愛情が伝わってくるソース、シェフの手間を感じる生麺の触感。食べる人を幸せにしてくれる。レストランの料理ってこういうものなんだよね~。

お近くの方、ぜひ行ってみてください。
【トラットリア・ガヤルド】
仙台市宮城野区榴ヶ岡4-3-1 藤原屋アルファビル3F
(仙台駅東口から徒歩3分。MTビルの裏、利休の上です)
TEL022-792-5585
ランチ11:30-14:30、ディナー17:30-21:30
日曜定休
by monchicamera | 2007-11-27 22:45 | 仙台日記

ステキな言葉

結婚式で、ステキな祝辞があったので記しておきます。

「愛とは、お互いを見詰め合うことではなく、お互いが同じ方向を見つめていることだ」

いい言葉じゃねーかよぉぉぉ
私たちもそれを目標にがんばりたいっす。
by monchicamera | 2007-11-24 21:22 | 仙台日記

準備が出来てきたよ

f0044846_20175389.jpg旦那から画像が届きました。
アパートには着々とモノが運ばれてます。
f0044846_2018643.jpgエアコンの工事も今日済ませたようだし、注文していた洗濯機、冷蔵庫、TV、ベットも部屋に運ばれてきたようです。

私が居ない間に、いろいろと揃えててくれたみたい。感謝しなきゃ。
彼はこういう段取りが早くて(職業柄もあるけど)、見ていて気持ちがいい。

f0044846_20181728.jpgダイニングテーブルは、彼の両親が新婚の頃に使っていたものを大事にとっておいたようで、それを譲ってもらうことにしました。
木目も使い込まれていて、良い風合いです。
30年経って、息子夫婦が使うっていうのも素敵よね。
私たちも幸せな家庭を築けたらいいなぁ・・・と思います。

なんか、新しい生活が始まるってステキ★
by monchicamera | 2007-11-16 20:19 | 仙台日記

日本初の珈琲店

f0044846_10125787.jpg友達のお土産で変わったものを頂きました。
なんとも、日本初の珈琲店の豆だそうで・・・。
1909創業の【銀座カフェパウリスタ】って店。ブラジル豆の輸入権取得して喫茶店を始めたらしいんだよね。日本で初めての珈琲店。

ちなみに、「銀ブラ」って言葉は「銀座をブラブラする」じゃなくて、「銀座パウリスタでブラジル珈琲を飲む」の略だそうです。 へぇ~。

味は?って聞かれると、うんまぁ…。挽かれた真空パックだし、土産もんだし…(苦笑)実際にお店で飲んでみたいなぁ。

デザインはカッコイイよね?手前の缶に珈琲が入っていて、後ろの紙袋が付いてくる!「大正時代のチラシです」って書いてあった。
by monchicamera | 2007-11-13 10:13 | 仙台日記

母と過ごす一日

f0044846_17575212.jpg今日は母が仙台にやって来て、ベージュのコートと黒のジャケットを「就職祝い」として買ってもらい、「お腹を満たす幸せ」と称してイケメンシェフの店でランチをご馳走してもらいました。

30歳にもなって、ホントは母に小遣いのひとつや、ご馳走してあげなくちゃならないんですけど。独身最後のお願いというか、仙台を離れる前というか、思いっきり甘えてみました

f0044846_175852.jpg普段外出しない63歳の母にとっては、「外でイタリアンを食べて、思いっきり笑う」というのは、それだけで非日常のようです。
イケメンシェフの料理がとても気に入っていて、「死ぬ前に何が食べたいって聞かれたら、間違いなくこのシェフの料理だわー」って言ってました。

写真は、前菜の盛り合わせとりんごのパイです。
蟹のパスタも美味しかったし、ホタテとさわらのリゾットも美味でしたわー。
by monchicamera | 2007-11-10 17:58 | 仙台日記

早くない?

f0044846_1805597.jpg仙台の街には早くもクリスマスの飾りがありました。
11月入ってすぐに飾ったようで。
ということは、2ヶ月弱飾りっぱなし・・・?
クリスマス商戦ってそんなに早かったっけ?

師走って「借金取りから逃げるから【走る】って文字を使う」と高校の先生が言っていたような、うっすらした記憶。
by monchicamera | 2007-11-07 16:00 | 仙台日記

さんまのごちそう

f0044846_10434182.jpg東京から友達が来ていたので、実家に連れて行きました。
さんま刺身、さんま焼き、さんま汁、そして牡蠣のポン酢かけ。
さんまは一番好きな魚です。色々調理できるし。
生まれ育ったところの遺伝子というか、女川の遺伝子ですね(笑)
さんまを3日間食べても飽きません。むしろ「もっと食わせろー」みたいな。

今年の牡蠣は濃厚な味で、生で食べるにはコクがありすぎてきついです。昆布出汁でさっと湯がいてから(しゃぶしゃぶみたいに)食べると一番美味しかったです。
この位のコクだと牡蠣フライがいいんだろうなぁ。
by monchicamera | 2007-11-05 23:43 | 仙台日記

ラーメンおやつ

f0044846_123237.jpgちょっと、ちょっとー!
大発見しちゃったわ♪

f0044846_1231236.jpg袋ラーメンをパンチして割って、粉末スープをまぶすのよ。
塩ラーメンでやってみたら、ベビースターみたいでけっこうイケる!

試しに麺の半分をやってみたけど、全部食べるのは多いかなぁ。
ビールのつまみとかに合うんじゃないかなぁ?

ホントのこというと、旦那の小学校エピソードを実践してみたってだけなんだけどさ(笑)
by monchicamera | 2007-10-30 12:03 | 仙台日記

熱海へ

10月になると、すごく寂しい気持ちになる。
それは私だけじゃないってことも分かってる。
秋の夜長に、奴の奏でるメロディーや、心の中でポワ~っと温かく残る言葉の数々を思い出したりする。
友人の墓参りに熱海へ行ってきた。
12月から一緒に住む旦那も連れて行った。
お墓の前で、奴にちゃんと紹介をしたかったからだ。
「もんちぃ~、いい彼氏じゃねーかよぉ~」っていう声が聞こえてくる気がした。
よくわかんないけど、覚えたての言葉…
『ナックルびんびん』をお墓の前で教えてあげた。
奴は知っているだろうか?(弟は知らなかったぞ!)

逗子~熱海は近いから、たまに行ってあげよう。
奴は寂しがり屋だからな(苦笑)

f0044846_18482852.jpgで、弟の方は新規事業の準備で忙しいみたいで。
来月末に天ぷら屋をオープンさせるんだって。
忙しそうだけど、充実感あふれる顔をしてた。
仲間のこういうがんばりって、自分にとっても刺激になる。
私もがんばろうっと。

写真は、お昼にいただいた干物の定食。
美味しかった。

お土産にアジの干物と塩辛を買ってきた。
この店の塩辛は絶品なんだよなぁ。
by monchicamera | 2007-10-25 18:51 | 仙台日記