<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

欲しい家電

f0044846_20454388.jpg我が家には炊飯器がありませんが、パン焼き器は買ってもいいなぁと思う今日この頃。ネットで見ていたら、こんな商品に出会いました。 この機械がほしいです。

米は鍋で簡単に炊けるけど、パンは発酵の時間や捏ねることを考えると、けっこう手間なんだよねぇ。自分の家で好みのパンを焼けたら良くない?

何が優れてるって、
1) 機械でディニッシュ風のパンも作れるし、
2)うどんやパスタの生地も作ってくれるのがすごいです。麺打ちをしたことがある人なら分かると思うけど、特にパスタなんてグルテンが多すぎて、力がないとなかなか捏ねられないんだよね・・・。

これに合わせて、パスタマシーン(麺を切るやつ)も欲しいなぁ。8月21日の30歳の誕生日に、誰かプレゼントしてくださーい!
by monchicamera | 2007-03-31 20:47 | 仙台日記

良いもの

気がつくと、良いものって何かが分かってきました。

良いミュージシャンって、「この人の音楽をもっと聴いてみたいなぁ」と思わせる人。

すごい写真家って、「この人の他の作品もみてみたいなぁ」と思わせる人。

美味しいレストランって、「また来てみたいなぁ」と思わせる店。

美味しい料理って、「この人の作る他の料理も食べてみたいなぁ」と思わせるもの。



f0044846_22575983.jpg今日は「君の作ったブラウニーが食べたいなぁ」と言ってもらえたので、心をこめて焼きました。

今日は石鹸の追加注文もあったので、喜んでお届けしました。


私はきっと、一生かけて、色んな「ものづくり」をしていくと思います。写真にしても、料理にしても、石鹸にしても・・・。もっともっと人に喜んでもらえる、そして「この人の作ったものがもっと欲しいな」と思わせるようになりたいと思います。
by monchicamera | 2007-03-29 22:58 | 仙台日記

暗室

久しぶりに暗室作業。B&Wのプリント。
初めて使うFUJIのレンブラント2号。トーンがちょっと眠いような・・・、ネガの濃度の問題かなぁ?
バライタ紙だからなのかなぁ。好みのトーンがでなかったので、多諧調のバリグレードっていう印画紙で再度プリントしてみよう。

現像液で浮かび上がる画像をじーっと待っている瞬間はやっぱり楽しい。
そして、酢酸の匂い。
大学の暗室で、嫌というほどプリントしたことを思い出した。
by monchicamera | 2007-03-28 23:09 | 仙台日記

写真のおはなし

この3日間にあったこと。
色々考えさせられることが多かったです。


f0044846_2146272.jpg父の祝賀会へ出席。というか、諸々の手伝いをしてきました。
昨年末に父は宮城県の卓越技能者というのに選ばれていて、写真の部門では初だそう。今ではすっかりデジタル化されてしまっていますが、父のポートレートの撮影技術、B&W現像・プリントの技術、特にネガ修整は後継者がいないほど貴重な技術です。ま、ここに難しい事を書いても仕方ないんですけど...。

f0044846_21462435.jpg祝賀会でのスピーチで、感極まって涙ぐむ親父。若き日の修行時代、辛かった事、病気で死にかけたこと、色々な方に支えられてここまでこれたこと・・・等を思い出したのでしょう。

うちは先祖の代からずーっと写真館をやってます。なのに、自分の家のことはよく知らなくて(笑)、今回初めて、2代目(つまりうちのお祖父さん)のポートレートを披露してもらいました。昔のライティングはシンプルで、レンズ描写はとてもやわらかくて、なのにシャドー部分の奥の深さが素晴らしい。

純粋に、素晴らしい家に生まれてきたことを両親に感謝したいと思いました。
そして、本当であれば4代目になる私。
家を継ぐことが残念ながらできませんが、「写真」という技術を継承していきたいと思います。
そして、自分の子供にも「写真」という技術、父や祖父のスピリットだけは伝えていきたいと思います。
by monchicamera | 2007-03-27 21:36 | 仙台日記

ブラウニー

f0044846_21511089.jpg最近、よく作るのが「ブラウニー」です。
チョコのお菓子って珈琲にピッタリだし、「朝のおめざ」に最適☆

作り方は、そんなに難しくないです。
焼き時間は15分でできちゃうし。
くるみとかウォールナッツをぎっしり入れて...。
ポイントは、焼きあがった直後にラム酒とかブランデーをひと振りすると美味しくなります。

レシピはコチラ
by monchicamera | 2007-03-24 21:51 | mayumioレストラン

携帯を変えました

3年間使っていたドコモを解約し、auに変えました。

f0044846_14303268.jpg理由は、
1.FOMAの電波状況が悪すぎる
2.遠距離中の旦那がauユーザーだから(通話料が半額になる)
3.現在使用中の携帯が死にかけている→新しい携帯が必要
4.ドコモの機種に魅力を感じない
ってな感じです。

新しい機械をいじるのが「超」苦手な私。必要があったから変えざるを得なかった訳ですが、メールを打つのも一苦労。自分の好きな待受画面にしたり、着信音にしたり、設定すらやってません(どうして良いかわからない)。もう、どうでもいいやって感じもあります。使いこなせたら楽しいんだろうなぁ。
by monchicamera | 2007-03-23 14:31 | 仙台日記

ヘアカット

f0044846_21225737.jpg10月末から切ってなかったようで、実に5ヶ月ぶり。
結べるくらい伸びていた髪を切りました。
スッキリ、さっぱり。
ショートって楽チンです。
運動する時も、風呂の時も、イライラしなくて済む。

f0044846_212397.jpgそういえば、ショートヘアの似合う理想の女性って
1位 石田ゆり子 って感じでしょうか?
他に誰かいるかなぁ?

逆にショートが似合わない女優さんって、髪を切った小西真奈美と柴崎コウって感じがするんだけど・・・(ファンの人がいたらごめんね)
by monchicamera | 2007-03-18 21:33 | 仙台日記

目から火が出た!

昨夜事件は起きました。
「目が火事に」なりました。

正確にいうと、
「目から火が出る」感じがしました。


何って...?

唐辛子を触った手で、コンタクトをはずそうとして、右目がピリピリピリっとしたんです(バカぁ!)

そりゃ、もう、ハバネロを食べたのと同じくらいに地獄を味わってしまった感じです。すっげー痛かった。玉ねぎを100個みじん切りするくらいに痛かった(玉ねぎで泣くことはないけどさ)。

唐辛子のピリピリって通常は5分程度でおさまるけど(口の中ってそうじゃない?)、その5分って長い!!!

辛いものを食べた時、牛乳を飲むと和らぐとか(日本)、レモンをかじる(メキシコ)とか、言うけどさぁ。マジで目を牛乳で洗おうか、レモンを注すか、正直考えたもん(笑)

結局、コンタクト用の目薬(涙に近い成分)を大量に注してみたけど、ピリピリが余計に広がってダメだった。


今考えてみると「なぜ料理中にコンタクトを外したのか?」って事ですけど...。まぁ、疲れてて、思考回路が停止してたんでしょうなぁ(苦笑)。
by monchicamera | 2007-03-18 10:50 | 仙台日記

コレクターになれるのか?

収集グセは全くといっていいほどないんですが・・・。
集めてみようかなと思うモノがあります。

f0044846_17322812.jpgそれはスタバのタンブラー
今日も1つ買っちゃいました♪
ベージュ×茶のやつ。かわいい!
シーズンごとに絵柄が違うんだけど、なかなか好みの柄が発売される時ってないんだよなぁ。
(現在発売中の桜バージョンはあまり好きじゃないの)

他のコーヒー店にも置いてあるけど、スタバのはキャップが優れているんだよ!
プラスチック+ゴムなのよ。逆さにしても、車の上に乗っけたまま走り出しても(タンブラーは思いっきり地上に放り出された)こぼれない!!

で、アウトドア店で売っているステンレス製もいいんだけど、いまいちオシャレ感が足りないし…。

そこで、スタバのが最適なんだよね~。
(デザインもたまに怪しい時があるけど)好みは「トールサイズで細身」です。地方限定タンブラーはデブ型トールサイズだから、好きじゃないの(悲)。ショートだとすぐに飲み終わっちゃうし。

車で使うのも良し、
ベット脇で置いてもよし、
PCいじっている時もフタを閉めればこぼれる心配なし、
そして、冷めない(マグよりも良い!)。

何年かかけて、ゆっくり、じっくり、集めてみよーっと。
by monchicamera | 2007-03-16 17:33 | 仙台日記

思い出写真館4

f0044846_9404993.jpg5歳の七五三です。
普通、女の子は3歳と7歳にお祝いするのですが・・・。うちは5歳でも着物を買ってもらいました。なぜか?って、クラスの男の子が七五三の撮影にうちのスタジオにやってくるのに、「私の衣装はないの?!」って何度もしつこく聞いてくる私に、仕方なく買ってくれたようです(苦笑)

しかも、この紫の着物。自分で選んだみたいです。「私、これがいい!」って(笑)。5歳の女の子って、服の趣味というか、この頃から「自分の意思」ってあるんですね。

そして、このポーズ!!自分でキメて、「お父さん、ほら、どう?」とか「このポーズで撮ってよぉ」って指示までしたようです。

髪型も地毛で結ってもらいました。本物のお嫁さんの和装がカツラであることをいつも不自然に思っていたらしく、地毛で結ってもらう事まで指定したっていうから・・・(覚えてないけど)、ずいぶんと大人じみた意思のある5歳だったんだろうなぁ。
by monchicamera | 2007-03-14 09:41 | 仙台日記