母と過ごす一日

f0044846_17575212.jpg今日は母が仙台にやって来て、ベージュのコートと黒のジャケットを「就職祝い」として買ってもらい、「お腹を満たす幸せ」と称してイケメンシェフの店でランチをご馳走してもらいました。

30歳にもなって、ホントは母に小遣いのひとつや、ご馳走してあげなくちゃならないんですけど。独身最後のお願いというか、仙台を離れる前というか、思いっきり甘えてみました

f0044846_175852.jpg普段外出しない63歳の母にとっては、「外でイタリアンを食べて、思いっきり笑う」というのは、それだけで非日常のようです。
イケメンシェフの料理がとても気に入っていて、「死ぬ前に何が食べたいって聞かれたら、間違いなくこのシェフの料理だわー」って言ってました。

写真は、前菜の盛り合わせとりんごのパイです。
蟹のパスタも美味しかったし、ホタテとさわらのリゾットも美味でしたわー。
by monchicamera | 2007-11-10 17:58 | 仙台日記
<< 日本初の珈琲店 早くない? >>